顧客管理で売り上げアップ

デキるキャバ嬢になるコツ 初めてでもカンタン♪

キャバクラのお仕事は‘気楽な接客業’ではありません。「何もしなくてもお客様が来店し、お金をバンバン使ってくる。」なんてことは有り得ません。可愛いだけでも、トークが面白いだけでも、売り上げは上がりません。何よりも、地道な営業活動が必要です。


営業活動というのは、接客中のお客様への気遣いや楽しい時間を提供する接客術、お礼のメールや日頃からお客様と親しくなるためのアプローチなどがありますが、そういったことをする中で必要になるのが顧客管理です。お客様のことを十分に理解し、お客様の求めるものを提供することが売り上げアップのコツです。一人でも多くのお客様のニーズを把握するために顧客情報をしっかり管理をしましょう。
しっかり管理できていれば、それぞれのお客様にあったタイミングで、適切なアプローチをかけることが出来ます。お客様のニーズを把握していれば、余計な迷いもストレスもなく営業することができるので、キャバクラのお仕事を楽しむことが出来るのです。

収集すべきお客様の情報

第一段階
まずはお客様のプロフィール、名前・職業・年齢・見た目などを記録しましょう。一緒に写メなどが撮れれば、久しぶりの来店も安心です。いつ来店しても、すぐに対応できるようにしましょう。

第二段階
来店曜日と時間・家族構成・交友関係など。どんなタイミングで来店してくれるかを知るために必要な情報を記録しましょう。「お店に来てください。」と言うのもタイミングが重要です。お客様が忙しい時期や給料前のお金に余裕の無さそうな時期にお誘いをしても来店には繋がりません。運悪く、このようなバッドタイミングにばかり営業メールをしてしまっていたらお客様の気分を害してしまうこともあります。お客様が来店してくれそうなタイミングをうまく掴むことで売り上げは必ずアップします。
また、彼女や家庭があるお客様にとってキャバ嬢からの営業メールは危険な場合があります。お客様の生活リズムや活動時間なども考えて連絡を取るようにしましょう。

第三段階
客単価を把握して、営業の力の入れ具合を調整しましょう。頻繁に大金を使ってくれる太客をひいきして、数ヶ月に一度来てあっさり帰ってしまう細客は後回しで良いというわけではありません。すべてのお客様に充分な接客をすることを前提で、お客様それぞれの経済状況を把握して長く付き合えるようにするのです。
商売としては一人のお客様に少しでも大金を使っていただきたいところですが、どんなお客様もあまりに無理をさせて大きな負担をかけてしまうと長く通っていただけなくなってしまいます。お客様それぞれの懐を把握してお客様にあった営業をすることで、お客様は安心してお店に通うことが出来るのです。

売り上げアップに必要な事は、どれだけお客様が「来店したい」「お金を使いたい」と思うかです。お客様の気持ちを理解することで、連絡するタイミングや声のかけ方など、お客様に応じたアピールの方法が見えてきます。
顧客管理というと少々面倒な作業なような気がしてしまうかもしれませんが、こうした地道な努力が必ず実を結ぶのです。高級クラブのホステスや売れっ子キャバ嬢は必ずしている顧客管理。まだしていないという方は、是非今すぐ実践してみましょう。

コラム3.キャバ嬢 レベルアップ術

  1. 指名を増やす!?可愛く素敵にドレスを着こなすには?
  2. ドレス選びであなたが変わる!魅力を引き出す衣装の選び方
  3. かわいく自撮り写真を撮る方法
  4. 美味しいお酒で指名アップ!-その1-
  5. 美味しいお酒で指名アップ!-その2-
  6. 絶対やるべき!顧客管理
  7. 顧客管理で売り上げアップ
  8. 指名を増やす自己紹介
  9. 上手にプレゼントを貰うおねだりテクニック
  10. ナンバーワンの共通点―キレイに見える座り方
  11. お客様の気持ちを知る!男性がキャバクラに行く理由
  12. 色気とは
  13. 指名が長続きしない理由
  14. 足の組み方で見せる美人イメージ
  15. 会話力を上げるための語彙力
  16. 誕生日や昇進祝い、お客様にどんなプレゼントを選べばよい?
  17. お客様が喜んでくれるプレゼント10選
  18. お客様の心を掴む雰囲気美人
  19. 指名数を上げる聞く力をアップさせる5つのポイント
  20. 同伴・アフター太りに気をつけよう
  21. お客様の記憶に残る匂いの印象
  22. タメ口と敬語の使い分け方
  23. 売上げアップに重要なドリンク
  24. ぶりっ子はお客様にモテる?モテない?
  25. 指名が続かないキャバ嬢必見!指名が続かない理由
  26. キャバ嬢のためのSNSの使い方
  27. キャバ嬢の嘘を本当にする魔法の言葉
  28. 姉キャバ嬢・熟女キャバ嬢必見!年齢のサバ読みは悪いことではない。
  29. お客様から大切にされる育ちの良さそうなキャバ嬢
  30. 笑顔で接客するための待機時間の使い方