モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢必須アイテム

コラム4.キャバ嬢 必須アイテム

コラムトップ4

 

1.とっても大切!「源氏名」をつける意味


例えば、「愛」という名前からどんな人物を想像しますか?たくましい男性を思い浮かべた人はいないと思います。
名前のイメージから人の容姿や性格までも想像することがあるように、名前の第一印象はとても大切です。キャバクラでも、最初に見られる容姿と同じくらい「源氏名」は大切なものです。初めてのお客様と最初にかわす自己紹介。その時、どんな印象を持ってもらえるかは「源氏名」の与える印象次第です。


◎ そもそも、源氏名とは?
源氏名とは、水商売などで働く人が名乗る「仮の名前」です。源氏名には江戸時代頃からの歴史があり、遊郭の遊女が本名とは異なる名前を使っていた習慣に由来しているそうです。
芸能人の「芸名」、漫画家の「ペンネーム」のように、世間には本名ではなく「仮の名前」が使われることは多くあります。その芸や作品のイメージを損なわないために、いくつもの名前を使い分ける芸術家や作家は大勢います。
キャバクラも、お客様に日常とは異なる空間を楽しんでもらう為に、その空間やキャラクターにあった源氏名をつけます。


◎ なぜ源氏名を使うの?
本名を名乗るキャバ嬢もいますが、源氏名を使う方が働きやすくなるのです。


① オン/オフの切り替えがしやすい。
源氏名をつけるとオン/オフの切り替えがしやすくなります。
キャバクラでお客様に楽しんでもらうためには、お客様が喜んでくれるようなキャラクターを演じることが必要です。時には元気が無い時でも明るく振る舞わなければなりませんし、悩み事があっても暗い顔はできません。源氏名と本名を使い分けることで気持ちのスイッチが入りやすく、プライベートと仕事の区別がつきやすくなります。店内で迷いなくキャラを作れるのです。


② お客様へのアピール手段
本名は変えることが出来ませんが、源氏名は自分の好きな名前にすることが出来ます。
少しインパクトのある個性的な名前は、それだけで名刺代わりになります。
お客様が覚えやすい名前、呼びやすい名前、一度聞いたら忘れられない名前など、源氏名を使ってお客様へ自分をアピールしましょう。
「初恋の人と同じ名前だから指名したよ。」というお客様もいました。名前の印象というものは、深く心に残るものなのです。


③ プライバシー保護
これが一番大切かもしれません。万が一のストーカーや犯罪などに巻き込まれることを防ぐ為にも、源氏名での営業が望ましいです。
源氏名だという事を分かって本名を聞いてくるお客様もいますが、ここでも偽名を使うことをオススメします。


改名した芸能人の人気が上がった、下がった、という話も聞きますが、本当に名前の印象は大きいものがあります。自分のキャラクターに合った素敵な名前をつけたいですね。
キャバクラでは、途中で名前を変えるとお客様が混乱してしまうので出来る限り改名はしない方が良いです。最初の源氏名決めが大切ですが、入店したらすぐに使うものなので、キャバクラで働くことを考え始めたら早めに源氏名も考えておくと良いでしょう。


コラム4:必須アイテム



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP