モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢レベルアップ術

コラム3.キャバ嬢 レベルアップ術

コラムトップ3

 

6.絶対やるべき!顧客管理


大切なお客様のこと、どのくらい知っていますか?どのくらい覚えていますか?
「せっかく来てくれたけど、久しぶりすぎてお客様の名前が分からない!」なんて事があっては大変です。お客様に気持ちよく楽しんでもらうためにも、自分が気まずい思いをしないためにも、お客様の情報をしっかり管理することが必要です。


◎ 顧客管理の必要性
あなたの魅力的なルックスはお客様を引き付ける重要な要素となっていますが、残念ながら見た目だけで男性の心を掴み続けることはできません。
キャバクラにくるお客様が求めているのは癒しや優しさ、優越感や恋愛感情など、日常で感じることのできない感情や気持ちを求めてやってきます。キャバ嬢はお客様の求めるものを見抜いて、お客様の心を掴む努力することが指名を増やすために必要です。


顧客管理をすることによって、お客様の好みや求めるものを理解して営業に役立てることが出来ます。基本的な名前を覚えるという事だけではなく、例えば好みのお酒の作り方やタバコの銘柄、会話した内容など、些細なことでも覚えておけるように情報を残して置きましょう。何も言われなくても好みのお酒とタバコが出てきたリ、会話の内容を覚えていてくれると、自分のことを覚えてくれている嬉しさと、自分を理解してくれている安心感や信頼感を持つようになります。こういった気持ちがあなたを特別に意識する材料となり、徐々にあなたの虜となっていくのです。
また、来店履歴を管理すれば、ご無沙汰してしまいそうなお客様を定期的に呼ぶこともでき、長い付き合いをすることが出来ます。久しぶりのお客様のことは忘れやすくなりがちなので、そんな時にもの顧客管理の情報が役立ちます。ここでも、久しぶりなのに覚えてくれていたんだ、という嬉しい気持ちになります。
お客様を知ることで気の利いた接客ができるようになるのです。


顧客を多く抱える売れっ子のキャバ嬢ほど、顧客の管理を欠かしません。キャバの世界以外にも、仕事をテキパキこなす人は仕事の情報を上手に管理しています。仕事の情報の管理が出来れば、より効率のよい仕事をし、売り上げを伸ばすことが出来るのです。


◎ 情報の残し方
基本的には、お客様につく度に簡単なメモや携帯に情報を残しておければ、忘れずに沢山の情報を残しておくことが出来ます。次々に接客が重なる忙しいときは、その都度お客様の情報を書き止めている時間もないときがありますが、トレイに行くときなどにほんの一言でもよいおので残すようにしましょう。仕事終わりや翌日にメモをまとめ直すことで、次に役立つ情報になります。メモ書きだけで、情報をまとめないでいると時間が経った時に意味の分からないものになってしまい、役に立ちません。
後で役立てるために、手帳やノートにまとめて管理しましょう。最近はキャバ嬢専用の顧客管理アプリもあります。アプリではお客様の名前や特徴を残すだけではなく、お誕生日などを通知するアラート機能や来店履歴やお客様とのやり取りを分かりやすく管理する便利な機能がついているものもあります。使いやすさは人それぞれなので、自分の使いやすいツールを用意しましょう。


コラム3:レベルアップ術



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP