モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢になるために

コラム1.まず最初に ~キャバ嬢になるために~

コラムトップ1

 

27.30代、40代、50代キャバ嬢が人気なワケ


最近、男性の間で密かなブームとなっているのが、姉キャバ・熟女キャバクラです。一昔前はキャバ嬢といえば「若いギャル」というようなイメージがありましたが、今は30代、40代、50代のキャバ嬢が人気を集めています。


◎ 変化するキャバ嬢の在り方、求められ方
時代とともにキャバ嬢のイメージや在り方も変化を遂げています。
一昔前の水商売の女性というと、訳アリというイメージや、影のあるイメージがありました。しかし、時代とともに水商売やキャバ嬢のイメージも少しずつ変わってきています。数年前には、女子高校生の憧れの職業に挙げられたり、今ではキャバクラという職業も多くの女性に身近になり、学生さんが学業の間にアルバイトをしたり、OLさんが昼間の仕事の後にダブルワークをすることが当たり前のようになっています。昔は家族や周囲にキャバ嬢であることを隠していたという人が多くいましたが、今は家族や友達、彼氏も公認というキャバ嬢も増えています。

キャバクラに対するイメージや働き方が変化する中で、いま変わろうとしているのがキャバ嬢の年齢に対する在り方です。今までのキャバ嬢は若くて当たり前というイメージがあって、20代後半になると「そろそろ潮時かな?」というような空気感がありました。お金を出すお客様が若い女性を好むので、キャバ嬢は若くないと需要がなくなってしまっていたのです。
しかし、実際のお客様の声を聞いてみると、若いキャバ嬢とは話が合わない、ノリが合わない、という声も。そして、その声を集めて出来たのが姉キャバや熟女キャバクラです。

若いキャバ嬢より、同世代や年上のお姉さんにちゃんとお話を聞いてほしい、理解してほしいというお客様に人気があります。女性の社会進出が喜ばしい一方で男性の軟弱さも指摘される今の時代ですが、男性が女性に求めるものは若さではなく、頼りがいや癒しに変わっていきつつあるのです。若い女性には出すことの出来ない、頼りがいや癒し、安心感など、これをもっているのが30代・40代・50代の大人な女性なのです。


◎ 若い子にはない魅力をもった30代、40代、50代キャバ嬢
30代には10代・20代の若い子にはない魅力があり、40代には30代にはない魅力があり、50代には40代にはない魅力があります。年を重ねて様々な経験を積んできたからこその考え方、相手への思いやりや気遣い。30代、40代、50代キャバ嬢にはそれだけの包容力、優しさ、安心感があります。世の男性も、本当に疲れたとき、頑張りたいとき、癒されたいときは、上っ面だけの会話ではなく、身のある話やそれを理解してくれる優しさに包まれたいものです。
10代、20代のキャバ嬢にはない、30~50代の大人の女性だからこその魅力を求めるお客様が多くいるのです。そのため、30代、40代、50代の求人も増えてきています。時間に余裕がある方、お金が必要な方、いつまでも女性としてがんばっていきたい方は、是非30代、40代、50代のキャバ嬢求人をチェックしてみましょう。


コラム1:キャバ嬢になるために