モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » プライベート編

コラム5.プライベート編

コラムトップ5

 

4.記念日の過ごし方


女の子にとって大切な、クリスマスやバレンタインデー、誕生日といった記念日。恋人、友人、家族などの大切な人と過ごしたい日ですよね。でも、店にとっても、売り上げに繋がる記念日は大切なものです。キャバ嬢は売れっ子になるほど、記念日ごとに仕事が忙しく、プライベートの時間を過ごすことが減ってしまいます。
お客様のために時間を費やすことも大切なことですが、プライベートも大切にしたいのがキャバ嬢の本音です。現役のキャストさんに記念日の過ごし方を伺ってみました。


◎ 今は仕事に専念!と割り切る (キャバ歴:3年 24歳)
キャバ嬢としての寿命は短いものなので、今は仕事に専念すると割り切っています。クリスマスシーズンのイルミネーションを見ていると、少しゆっくり過ごしたいなと思うときはあるけど、今は仕事も楽しいので寂しさとかはありません。いつもよりお客さんと仲良くなれるチャンスなので、同伴もアフターもバンバン増やして楽しんでいます。


◎ 勝手に記念日変更 (キャバ歴:4年 22歳)
今の彼氏とは付き合って3年目です。付き合って最初の年はお互い時間が合わなくてクリスマスもバレンタインデーも一緒に過ごせませんでした。仕方がないけど、やっぱり寂しいので、翌年からクリスマスは12月15日と勝手に変更!
25日のクリスマスって、26日になると街の飾りが一斉に片付けられて、すぐにお正月の準備って感じで、少し寂しくありませんか?2人のクリスマスを15日にすると、街の賑わいで暫くは余韻に浸れるので、幸せな気持ちが長く持てます。プライベートが充実して常連さんにも優しくなれますよ(笑)


◎ 家族持ちなので (キャバ歴:5年 25歳)
実は結婚して子供もいるので普段は同伴もアフターもしていません。でも、こういうイベントの時だけ本命のお客様だけ同伴をしています。いつも付き合わない分、こういうところで特別感を出しています。家族とは日をずらしてちゃんとお祝いしています。あと、誕生日はお店用を用意しています。


◎ ゆっくりできる時の時間を大切にしています (キャバ歴:7年 28歳)
今の彼は私の仕事にも理解があり、この世界で頑張っていきたいという私の気持ちも応援してくれています。各イベントの前後1週間くらいは同伴やアフターも増えて本当に忙しくて会う時間も全く無くなってしまうけど、メールのやり取りはしています。誕生日を一緒に過ごせないのは仕方がないことだと思っています。むしろ、そのくらい忙しい方が達成感があります。記念日は一緒に過ごせなくても、ゆっくりできるときの時間を大切に過ごして互いの絆を深めています。


カレンダーで決まっているクリスマスやバレンタインデーは日にちが動かせませんが、実はお客様には本当の誕生日を教えていないというキャバ嬢も意外と多くいました。考え方はそれぞれありますが、これもお仕事ですからイベントや記念日の時期に忙しいのは仕方のない事のようです。イベントのタイミングを有効に利用して、しっかり売り上げに繋げましょう。


コラム5:プライベート編



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP