モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » プライベート編

コラム5.プライベート編

コラムトップ5

 

29.彼氏にキャバクラ勤めがバレたらどうする?


時給がいいので、学生をしながら、またはOLとして働きながらキャバクラで働く女の子が増えている今、「彼氏にキャバ嬢をしていることがバレた!」なんてことも…。
実際にバレたら、彼氏とはその後どうなっているのでしょうか?


1.彼氏にキャバクラ勤めがバレて、別れた
〇服やバッグを買うお金が欲しくて、友達と遊んでいるとウソをついてキャバクラで働いていたら、共通の友達からキャバ嬢をしていることがバレて「コソコソ働いている子は信用できない」とふられた。
〇彼氏と付き合いだしたものの、学費のためとはいえキャバ嬢をしていると言いづらくて「バイトは居酒屋だよ~」と言ったら「バイト先に飲みにいくよ」と…、散々「恥ずかしいから来ないで」とはぐらかしたけれどごまかしきれずにバレた…。バレてから気まずくなって、結局「思っていた人と違うね」と言われて別れた。
〇身バレしないようにしていたのに、いつもお店においている名刺をうっかり持ち帰り、それを見られてバレてしまった。彼氏から友達にも伝わり、悪いことをしているわけではないのに、しばらく気分が落ち込んだ。
〇彼氏に、旅行資金のためだからと短期間だけキャバクラで働く約束をしたのに、ずっと続けているのがバレて嫌がられてダメになった。

このように、別れることになってしまう理由は、キャバ嬢と仕事を風俗と誤解していたり、ウソをついていたことが原因の場合が多いようです。人との付き合いは信頼関係が必要です。なので、キャバ嬢でなくともウソをつきながら付き合いを続けるのは難しいことです。


2.彼氏にバレているけど、別れないで続いている
〇キャバクラで働いていることを何となく言いづらいと思っていたら、いつも夜の決まった時間に連絡がとれないことから浮気を怪しまれ、話の流れでキャバ嬢をしていることがバレた。隠していたことをきちんと謝って、欲しい物ややりたいことがあるから目標額が貯まったら辞めると宣言して、彼氏の前で自分からお客様の話をしないようにして、お店の前後には電話やラインなど何かしら連絡するようにしている。
〇付き合う前に話していたから、彼氏はキャバ嬢をしていることを知っている。本当はやめてほしいと言われているけれど、学費や生活費のために働いているとわかっているので、アフターは行かない、彼氏の前で営業メールをしないと約束をして続いている。
〇「ずっと続けるつもりはない」と同棲している彼氏に理解してもらって、旅行や遊ぶお金を貯めるためにキャバクラで働いている。忙しくても、彼氏の休みの日は自分も休みで2人で過ごせるようにシフトを調整している。
〇彼氏に「キャバクラやめてほしい」と言われたけれど、あと少し続けたいから「知人から人が足りなくて困っているとお願いされて」と、のらりくらりと働いている。


3.交際を続ける秘訣
キャバ嬢をしていても、彼氏の理解があって交際が続いているカップルも多いです。「なんでわかってくれないの!」と怒るのではなく、どうして働いているのか理由を落ち着いて話してみましょう。もし反対の立場だったら、わかっていてもやっぱりヤキモチをやいてしまいませんか?理解してくれる彼に「ありがとう」や「好き」という言葉と態度を忘れずに、2人で約束したことを守って、そしてごまかさないことが交際を続ける秘訣です。


コラム5:プライベート編