モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » プライベート編

コラム5.プライベート編

コラムトップ5

 

6.現役キャバ嬢の将来の夢


今、小中高校生の間で「将来はキャバ嬢になりたい!」という女の子が増えているようです。小中高校生の憧れとなっている現役キャバ嬢達はどんな将来の夢を持っているのでしょうか?現役キャバ嬢のリアルな‘将来の夢’を聞いてみました。


◎ 現役キャバ嬢の将来の夢ランキング
第1位 お嫁さん
「大好きな旦那様と幸せに暮らしたい。」「出産をして、温かい家庭を築きたい。」女子の多くが憧れる結婚がキャバ嬢の中でも第一位でした。


第2位 現在勉強している学業の道に進む/資格を取る
キャバクラで学費を稼ぎながら勉強に勤しむ現役学生キャバ嬢や働きながらも資格取得を目指しているキャバ嬢も大勢いました。目指すものは保育士・看護師・トリマー・行政書士・声優・モデルなど様々でしたが、夢に向かって努力を重ねて仕事と勉強の両立を図っている方も多いようです。


第3位 昼間の仕事をしたい
心身の健康面や将来の安定性、年齢などを考えて、キャバ嬢は一時的なお仕事と考えている方が多いようです。若いうちは高収入を得て‘今’を楽しみ、ある程度したら落ち着いて長く働ける昼間の仕事に就きたいというのが第三位でした。


第4位 自分のお店を持つ/起業する
元々キャバクラで働く目的が起業するための資金作りや人脈作りである場合や、キャバ嬢として沢山の経験を積んで広い視野を持ったことで起業願望が芽生えたという場合があるようです。こうした夢を持つキャバ嬢はとても意識が高く、それなりの成績がある方々が多くいました。


第5位 留学/放浪の旅
「留学のために実際にお金を貯めている。」「いずれ海外に出て自分を試してみたい。」という夢を持つキャバ嬢だけではなく、すでに「何度も海外を放浪し、お金がなくなっては帰国してキャバクラで稼ぎ、また海外放浪の旅に出かける。」というバックパッカーキャバ嬢もいました。


今回お話を聞かせていただいたキャバ嬢の皆さま、ご協力本当にありがとうございました。さすが、お客様に夢や希望を与えるプロなだけあって、キャバ嬢の皆さんにも素敵な夢があるようです。皆さん、それぞれが夢や目標を持ちながら日々のお仕事を頑張っていることが分かりました。キャバクラのお仕事の中には大変なこともあるけれど、夢や目標が明確であればあるほど、それを励みに頑張ることが出来るようです。一方、夢や目標が無いという場合ですと、ここぞという時に気持ちが入らずに売り上げを伸ばせなかったり、お仕事を続けることが出来なかったりしてしまうケースがあるようです。
何かと誘惑の多い水商売の世界は華やかで楽しいだけではありません。高収入を得たことで金銭感覚が鈍って大きな借金をしてしまったり、誤った道に踏み込んでしまわないように、夢や目標を持つことも必要です。
キャバクラのお仕事は一生続けられるものではありません。いつかは卒業する時がきます。その後に「どんな自分になりたいか」というビジョンを持つことで、いつまでも輝ける素敵な女性になれるのではないでしょうか。


コラム5:プライベート編



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP