モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢営業マニュアル

コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル

コラムトップ2

 

35.最近、指名替えが増えたように感じてきたら―


楽しく会話をしていたつもりが、急に指名替えをされてしまうことがあります。
そんな時、お客様に「ねえ、なんで指名替えしたの?」「なんであの子にしたの?」「ちょっと気分悪いんだけど」などと詰寄ったり、メールをしたりしていませんか?
もちろん、指名替えをされたら、他のキャバ嬢と話している姿は腹も立つし、売り上げにかかわるのでイライラしますし、「私の何が悪かったのかな」と落ち込みます。でも、詰め寄ったりメールをしたりというのは逆効果になってしまうので、我慢して言わないようにしましょう。
では、そんな時はどう対処したらよいのでしょうか。


◎ もともと指名替えをよくするタイプの人
実際にお客様の中には"複数の女の子と会話をしたいから"と、指名をコロコロ変えるタイプのお客様もいます。なので、そのようなタイプのお客様を接客することになった場合は、指名替えされても動揺する必要はありません。それよりも新しく指名されたキャバ嬢に嫉妬してトラブルになってしまわないようにすることのほうが大事です。お店で一緒に働く女の子と嫌な雰囲気になると、仕事自体がストレスになってしまいます。「この人はもともと指名替えをするタイプの人なんだ」と割り切って、お客様に振り回されないようにしましょう。


◎ いつも本指名してくれていたお客様から指名替えされた場合
この場合は、お客様はいつものキャバ嬢との会話や接客に飽きてしまって指名替えすることが多いので、自分なりに指名替えをされないように対策を練ることが大事です。
何度も接客しているうちにメールの返信や会話がいつもと同じになってしまっていなかったか、自分の接客を振り返って反省しましょう。


◇ 振り返るポイント!
①お客様の話をさえぎって、自分の話題ばかり話していないか。
 同じような話だとしても、お客様に十分に気持ちよく話をさせてあげることを忘れずにしましょう。
②同伴の時、お客様より高いものばかり食べていないか。
 食事のマナーが悪くないか。楽しく食べられるように気を付けましょう。
③お客様が頼んでくれたドリンクを飲み干さずに席を立っていないか。
 きちんと飲んでご馳走様を言いましょう。
④お酒を飲みすぎて接客態度や言葉遣いが乱暴になりお客様にからんでいないか。
 自分が豹変しない酒量を把握しましょう。
⑤他のキャバ嬢やお店の悪口を言わないこと。
 あなたの愚痴をいう場所ではありません。
⑥お客様が苦手なことを無理にすすめない。
 楽しんでもらう場所なので、お客様が嫌がる行為はやめましょう。


などなど、見つめ返すポイントは人それぞれですが、お客様がお金を払って楽しみに来てくれているということを忘れてはいけません。
また、「優しくされたい」「少し叱ってもらいたい」「甘えたい」など、どんな接客をされたいのかはお客様次第なので、指名してくれるお客様好みの接客を分析しましょう。


営業メールやラインについては、同じ文章でも「あなた宛に送っています」となるように、必ず送るお客様の名前を入れること、そして一方通行にならないように「~ですか?」と質問を入れましょう。接客中の会話から得たお客様の趣味や予定、気になることなどの情報を一言でも「~どうでしたか?」「○○いいですね!」と入れると特別感が出て、「話を聞いてくれているんだな」と嬉しく思ってもらえます。


指名替えされても出来ることはたくさんあるので、自分を磨く努力を怠らないで売り上げアップを目指して頑張りましょう。


コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル