モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢営業マニュアル

コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル

コラムトップ2

 

4.ヘルプのお仕事について


「ヘルプ」とは、キャストの指名が重なってしまったときに、待っているお客様のお相手をすることです。指名のキャストが来るまでの時間、お客様を飽きさせないことがお仕事です。
お客様からすると指名した女の子とは別の子が来るのでガッカリしてしましまい、時にはあからさまに嫌な顔をされることもあます。重い空気から始める接客で、ましてやここでヘマをしたら指名のキャストさんに迷惑をかけてしまうという、自分のお客様以上に気を遣う接客です。ヘルプは自分の成績にもなりませんし、「ヘルプは嫌だ!」という方も多いようです。
しかし、お店からするとヘルプはとっても大切なお仕事で、ヘルプなしではお店は回りません。指名が重なってしまったキャストにとってもヘルプは大切な存在です。そして、「大変だ!」と思うヘルプの仕事の中にも自分のメリットとなることが沢山あります。


◎ ヘルプにつくメリット
① 接客の勉強になる
ヘルプにつくと、指名した女の子が来ないのでお客様のテンションはかなり下がっています。そんな中でも、指名のキャストが来るまでの時間を温めておく必要があるので、実はヘルプには高い接客力が求められます。自分の苦手なタイプのお客様に当たることもありますが、いろいろなタイプのお客様と様々な状況で接客を重ねることが自分の接客力を上げる訓練や勉強になります。
また、他のキャストのお客様なのでマナーや会話の仕方などに失礼がないよう普段以上に気を付けるようになるので、より高いレベルでの接客が身につくようになります。
ヘルプは自分の接客の幅を広げるために必要な勉強の場なのです。


② 指名につながる
ヘルプで信用のおける接客を積んでいくと、指名のキャストが引退するときに、キャストからお客様を引き継いでもらえることがあります。引き継ぎをされるお客様というのは来店が安定している太いお客様の場合が多いので、これはとても大きいです。
また、ヘルプで入ったときにお連れのお客様から指名を頂けることもあります。


③ キャストやお店から信頼を得られる
ヘルプの仕事は直接的な成績になりませんが、その仕事は店のスタッフや他のキャストがしっかり評価しているはずです。○○ちゃんのヘルプなら安心して任せられる、というような接客ができれば合格です。こういった信頼があれば、自分の指名が重なったときも他のキャストが責任をもってヘルプを努めてくれますし、スタッフもしっかりフォローしてくれます。ヘルプは持ちつ持たれつで、自分がしたことは必ず自分に返ってきます。人の客だからと手を抜いてはいけません。他のキャストのお客様を大切にすれば、周囲も自分のお客様を大切にしてくれます。ヘルプでの、信頼のおける心のこもった接客は必ず新しい指名に繋がります。


◎ ヘルプで信頼を得るためのルール
信頼を得るにはルールを守ることが大切です。ヘルプでは「連絡先・名刺の交換はしない。」「指名のキャストの営業妨害はしない。」「横取りはしない。」といった基本のルールを守りましょう。名刺くらい良いじゃない?と軽い気持ちで渡してしまうと、後々キャスト同士のトラブルになることもあるので注意しましょう。お客様に連絡先を聞かれたら丁重にお断りしてください。基本は指名キャストの邪魔はしない事、顔に泥を塗らない事です。ヘルプでのルールを守れないと店の風紀が乱れるということでクビになってしまうこともありますのでご注意ください。ルールを守って円滑に気持ちの良いお仕事をしましょう。


コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP