モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢営業マニュアル

コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル

コラムトップ2

 

24.同伴嫌いを克服して指名獲得


「同伴がつまらない……。」「同伴が憂鬱だ……。」と感じている同伴嫌いなキャバ嬢必見の同伴嫌いを克服する方法をご紹介します。お店によっては同伴ノルマがあるため、同伴嫌いだと仕事が辛くなってしまいます。同伴嫌いを克服して、指名をどんどん増やしていきましょう!


◎ 同伴嫌いの理由は?
「美味しいご飯が食べられて、時にはプレゼントを貰うことができる!」「そのまま来店して指名になって、同伴バックが付く!」こんなにも良いことがたくさんの同伴ですが、「正直、同伴は嫌い。」と思っているキャバ嬢は意外と多いようです。楽しいばかりとはいかない、同伴嫌いの理由は何なのでしょうか?


・お客様との過ごし方に不安がある
同伴に少し慣れてきた頃になると、「出勤時間前の準備が大変」「プライベート時間が削られる」「二日酔いだから、寝ていたい」「もっとゆっくり休んでいたい」という不満があがってくるようになります。


・時間の使い方についての不満
お客様の来店数が多いのが金曜日と土曜日の22時以降です。飲んだ後の2次会に利用されるケースが一番多いからです。でも、この時間はグループ客が多いため次の指名に繋がるケースが少ないのと、終電で帰る人も多いので延長がとりにくいこともあります。なので、指名を取るためには20時前からの早めの時間帯からの出勤がおすすめです。金曜日・土曜日の早い時間帯から来店するのは暇を持て余したお一人様が多いので狙い目です。金曜日・土曜日の2日間が難しくても、どちらか一日は固定で抑えるようにしましょう。


・売り上げや成果に繋がらない
新人や営業が苦手なキャバ嬢に多い、同伴嫌いになってしまう理由が「食事に誘っても同伴に繋がらない。」「せっかく約束したのに食事だけでお客様が帰ってしまう。」ということのようです。せっかく頑張っても結果が見えてこなければ努力が報われません。


・周囲にバレるのが心配
キャバ嬢であることを内緒で働いている場合は、お客様と店外で会う同伴はとてもリスクがあります。


◎ 同伴嫌いを克服するために
・時間を区切る
お客様と2人きりの時間に不安を抱えている場合や、プライベート時間を大切にしたい場合は、あらかじめ忙しいアピールをしておいて同伴の時間も短めに区切るようにしましょう。
「その日は日中の予定(学校、仕事など)が早く終わるから、19時からお店に入る20時まで空いてるよ。」と、事前に会える時間~お店に入る時間も伝えておくと、ダラダラと長引くことがありません。
短時間なら会話を保てますし、仕事と割り切ることもできます。時間も無駄になりません。


・嫌いなお客様の同伴は無理に受けない
”せっかくの同伴を断るなんて勿体無い、断ったらノルマがこなせない”と思って、無理に同伴に行っていませんか?切羽詰まった状況ではそう思ってしまうのも仕方がないかもしれませんが、そんな状況ではきっと指名を増やすことは出来ません。一度、自分の営業スタイルの見直しが必要かもしれません。また、お客様の中には2人きりになった瞬間に下心を出してきたり、失礼な態度をとることもあるかもしれません。そんな客質の悪いお客様との付き合い方も見直した方が良いかもしれません。


・生活を整える
夜型生活や生活リズムの乱れは体の不調を起こしやすくなり、体力を低下させてしまいます。少しでも休んでいたいと思うのは無理もないことでしょう。疲れがたまってしまうので、通常の出勤時間よりも前に行動することも大変に感じてしまい、同伴で行くような焼肉などの、こってりとした食事に体がついていかなくなってしまいます。生活を見直して体調を整えることで、同伴に行く体力と気力を持つことが出来ます。


コラム2.キャバ嬢 営業マニュアル



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP