モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢になるために

コラム1.まず最初に ~キャバ嬢になるために~

コラムトップ1

 

24.新しいお店で先輩キャバ嬢と上手くやっていけるか不安


お仕事デビューしたばかりのキャバ嬢やお店を移ったばかりのキャバ嬢は、新しいお店で先輩キャバ嬢とうまくやっていけるか?といった不安があるものです。
お店のシステムや雰囲気は面接のときに確認できるけど、どんな先輩キャバ嬢が在籍しているかは働いてみてからじゃないと分かりません。


◎ 先輩キャバ嬢にとっての新人キャバ嬢とは
キャバクラでは、若くてフレッシュな新人キャバ嬢がお客様の注目を集めやすくなります。お客様の目を引く新人キャバ嬢は、ベテランキャバ嬢にとってどんな存在なのでしょうか?「お客様を取られるかも?」と考えると気が気ではありません。また、新人に仕事を教えるという自分の仕事が増えてしまうことにもなります。ベテランキャバ嬢にとって新人キャバ嬢は目障りな存在となります。
ただ、新人キャバ嬢を目障りと思っているベテランキャバ嬢ばかりではありません。実際は一緒に働く仲間として暖かく迎え入れてくれようとしています。


◎ 新人いじめはある?
キャバクラは、女のプライドと嫉妬が渦巻く競争の激しい世界です。だから、フレッシュな魅力でお客様の目を引く新人キャバ嬢を目障りに思う先輩キャバ嬢もいます。しかし、それがいじめに直結するほど、先輩キャバ嬢は幼稚ではありません。
でも、新人キャバ嬢が自分に対して好意的な態度では無かったり、どうにも気に障る態度ばかりとっていたりすると、いじめとまではいかなくても仲良くしようとは思わなくなり、距離をとるようになったりすることがあるようです。


◎ 先輩キャバ嬢と良好な関係を築くことの大切さ
新しいお店で働くときの不安は、どんなお客様が来るのか?ということよりも、どんな先輩キャバ嬢がいるのか?という不安の方が大きいようです。特に、まだお店の勝手が分からない新人キャバ嬢にとって、先輩キャバ嬢はお店のルールを教えてくれたり、接客をサポートしてくれる大切な存在です。キャバクラの仕事自体が初めてという場合は、仕事の全てを一から先輩キャバ嬢に教えてもらうことになります。もし、先輩キャバ嬢と険悪な関係になってしまったら、必要なルールを教えてもらえなかったり、接客のサポートをしてもらえなかったりということが起きてしまうかもしれないのです。先輩キャバ嬢と良好な関係を築くことは仕事をする上で大切なことなのです。


◎ 先輩キャバ嬢と仲良くするために
お店の中での新人の立場をわきまえることが大切です。先輩のお客様を横取りしたり、お店のルールを無視して好き勝手したりしないことはもちろん、お互いが気持ちよく仕事が出来るようにマナーやルールを守り、先輩に対しての礼儀を忘れないようにしましょう。
また、新人のうちはルールやマナーを知らないので、悪気がなくても先輩キャバ嬢に不快な印象を与えてしまう可能性もあります。そうならないためには、間違った行動をする前に、先輩にお店のルールやマナーを教えてもらい、素直に実行することです。
先輩と良好な関係を築くことができれば、仕事を早く覚えるようになり、接客もチームプレーでヘルプやサポートがうまく回るようになります。そして、何よりも人間関係が良好であれば楽しく働くことができます。一人前のキャバ嬢になるためにも、仕事を楽しむためにも、先輩キャバ嬢との良好な関係を築くようにしましょう。


コラム1:キャバ嬢になるために



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP