モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢になるために

コラム1.まず最初に ~キャバ嬢になるために~

コラムトップ1

 

4.体験入店って何するの?


初めてのナイトワークは不安がいっぱいです。多くの方が仕事内容や業界について、働く前にネットの情報や友達の話などを聞いて下調べをすると思います。でも、実際に「自分はナイトワークに向いているの?」「働くお店の雰囲気は自分に合っている?」という事は現場を見てみなければわかりません。 こんな不安を少しでも解消して安心して働けるように、キャバクラやクラブなどナイトワーク業界では「体験入店」というシステムがあります。大抵のお店で、面接の後に実際のお仕事が体験できます。面接だけでは拭えない不安や分からない事も、体験することで全てを確認して「このお店で働けるか」ということを判断することができます。 初めてのナイトワーク、初めてのお店に不安を感じたら、まずは体験入店で実際の現場を感じてみましょう。


◎体験入店のお仕事内容
体験入店では、接客をする先輩キャストのヘルプとして接客の場に同席し実際のお仕事をそのまま体験できます。


基本的なお仕事は、
・お酒をつくる
・たばこに火をつける
・手洗いに立った時におしぼりを渡す
・お客様と楽しくお話をする
・お客様の居心地よい空間を作る
という事です。


◎体験入店で見るべきポイント
お店のシステムや時給については応募情報に書いてありますし、面接の時に確認することができます。時給も大切ですが、もっと大切なのが実際にそのお店で落ち着いて働けるかという事です。次のポイントを押さえて自分に合ったお店を見つけましょう。


①お店の空気
なんとなくドンヨリした空気のお店、お客様は入っているけどキャスト同士にピリピリと緊張感のあるお店、ノリが良くて明るいけど自分と会わない空気感など、お店の空気感は募集情報やインターネットの情報ではわかりません。感覚的なものですが人の直観は意外に当たるので、最初に何かしらの違和感があったら相性が合わない場合がほとんどです。自分にあった空気感のお店を選びましょう。


②キャストとスタッフ
一緒に働くことになるキャストやスタッフの雰囲気と、仕事の仕方が自分のスタイルに合っているかということを確認してみましょう。自分と気の合う雰囲気の人や、憧れとなる人を見つけるのも良いですね。時間があれば積極的に声をかけてお話を聞いてみてください。


③店内の清掃状況
不衛生なお店、清潔感のないお店にはお客様が寄り付きません。お客様が気持ちよく過ごせるように清掃の行き届いたお店は他の面でも管理が行き届いています。


キャバクラはお店によって雰囲気が全く違います。いくつかお店を回って自分の働きやすいお店を探してみましょう。


コラム1:キャバ嬢になるために



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP