モバイルで検索
マイリスト一覧


TOP » キャバクラコラムトップ » キャバ嬢になるために

コラム1.まず最初に ~キャバ嬢になるために~

コラムトップ1

 

25.初出勤日、先輩キャバ嬢と良い関係を築くために必要なこと


先輩キャバ嬢との相性に不安を抱える新人キャバ嬢は多いようです。先輩キャバ嬢は新人キャバ嬢にお店のルールや仕事の仕方を教えてくれたり、接客のサポートをし合ったりするようになります。人間同士なのでどうしても相性の良し悪しはあるかもしれませんが、職場の仲間として少しでも良い関係を築きたいものですね。


◎ 初出勤日の不安
キャバ嬢デビューをする初日や、お店を移って初出勤する日。最初は何もかもが初めてで色々な不安があると思いますが、仕事に対する不安よりも一緒に働く先輩キャバ嬢がどんな人か?ということを心配する人の方が多いようです。キャスト同士の雰囲気は悪くないか?怖い先輩がいるのではないか?いじめられたらどうしよう?などなど…。
まだお店に馴染めていない自分に対して、華やかな先輩キャバ嬢達がみんな異世界の人に見えてしまい、疎外感を感じやすくなります。少し人見知りという人は余計に不安を募らせてしまうのです。


◎ キャバ嬢は意地悪?
夜の世界を題材にした漫画や小説、映画やドラマなどではキャバ嬢同士のドロドロとした関係を描くものが多くありますが、実際に働くキャバ嬢はもっと“普通の女性”です。あなたが普通の女性であるように、先輩キャバ嬢も普通の女性なのです。“普通”の女性の中には、社交的な人や人見知りの人、面倒見の良い人や悪い人、真面目な人や噂話が大好きな人など、様々な人がいます。キャバ嬢が全員“意地悪”だなんてことはありません。様々な先輩キャバ嬢がいる中で、それぞれの先輩と良い関係を築くようにしていきましょう。


◎ 先輩キャバ嬢と良い関係を築くために必要なこと
誰でも初日は緊張しているし、何をしてよいか分からないし、覚えることが一杯です。先輩キャバ嬢だって最初は同じ気持ちを味わっているはずですから、新人の気持ちも分かります。だから、新人に気を使って暖かく声をかけてくれたりもします。でも、その時に気を使って声をかけてくれた先輩キャバ嬢に対して素っ気無い態度をとったりしたら、どうでしょうか?先輩としては良い気がしませんよね!?
キャバ嬢にはコミュニケーション能力が欠かせません。それは接客中のお客様にだけでなく、先輩との間でも大切なことです。先輩キャバ嬢と良い関係を築くには、良いコミュニケーションが必要です。先輩が声をかけてくれたら、笑顔で返したり、お礼をしたり、基本のコミュニケーションができれば、最初から先輩と険悪な関係になることはありません。
先輩キャバ嬢と良い関係を築くのに最初にすることは、基本的なコミュニケーションである挨拶やお礼を忘れないことです。
最初のうちは仕事を覚えることで精一杯で、見えていないことが沢山あります。先輩はそれを教えてくれたり、そっとサポートしてくれているのです。自分の気付かないところでフォローしてくれる事もあるので、“ありがとうございます。”という感謝の気持ちは忘れないように接しましょう。そうすれば、先輩キャバ嬢との良い関係が築けるはずです。


コラム1:キャバ嬢になるために



よくある質問掲載に関するお問い合わせ運営会社エリア別求人特徴キャバクラ求人情報 TOP